読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sleepless NightS

全力モラトリアムおたく

Hello,

Everythig stars shining so bright to draw the new age.

ファミ通ゲーマーズDX LV5 夜の部

ついに初参加〜!!

チャンネル会員になったのも割と最近だからついて行けるかなって思ってたけど杞憂でした!


ちょこちょこレポです〜



チャンネル会員の座席は比較的良いのかな?今回C列で実質2列目だったからもう開演前ソワッソワしてて、まえぬも鈴も何度かイベントで拝見してるけど、あれほどの至近距離で拝見するの初めてで、あの時間は幻だった…???


最初にMCの2人が出てきてくれて
鈴村「よみうりホール帰ってきました!…よみうりと言えば!前野の好きなジャイアンツ!?よく知らんけど
前野「知らないんですかw いまセパ交流戦真っ最中ですから!でも巨人と関係あるのかな?」
鈴村「王さんもここ来たかもしれないよ!」
前野ん〜多分来てないと思うww」
鈴村「でもさ、ここの下の階のビックカメラ、マイケルジャクソンが来たくらいだからね?!買い物するのに貸切にしたんだよ知ってる?!」
前野「結構前じゃないですか?ビックカメラだっけ?」
鈴村「お客さん全然反応してないけど!!!(世代的に)刺さってないよ!!!ww」
\合ってるよ!!!/
鈴村「よかった合ってたww ポゥ!!!
前野「?!なんですか今の」
鈴村「合ってたから喜びのポゥ!が出たのw 合ってなかったらポゥしなかったよ!w」
前野「貴重なポゥ!が出ましたw」


みたいな感じでまったりトークから始まり、ゲストの5名(阿部敦さん・天崎滉平さん・逢坂良太さん・白井悠介さん・立花慎之介さん)をお呼びして

鈴村じゃ、ゲームすっから。お前ら座れ〜

ユルい進行でイベント開始。笑


ドラゴンズクラウン

いつもの配信と同じようにイベントでもゲームをやってるだけ。笑

最初は2013年アトラス発売のドラゴンズクラウンをプレイ。安元さんが声あててるキャラがいるらしい。横スクロールのRPGゲーム。グラフィックめっちゃ綺麗。

白井さん除くゲスト4名が協力プレイしてたんだけど、べしがおっぱい大きい女の子(ソーサレス)、立花さん?がお尻の大きい女の子(アマゾン)プレイしてて、鈴に「阿部はおっぱい!!!」「立花は尻!!!」と謎のコールをされるwww


ソーサレスとアマゾン(公式サイトのスクショ)
たしかに乳と尻


魔法使い(逢坂くん操作)が死んでしまって、コインを使ってライフを回復してるのを見て
鈴村「うわっ!金使って回復してるよ!お前マルマルモリモリで儲かったもんな!」
逢坂「ちげーよwwwだいぶ昔だな!ww」

このあともしばらく福くんネタでいじってた笑


ちなみにこのゲームに白井さんも出演されていて、宝箱のお金を運ぶ妖精の役だったんだけど、何回も何回も出てくるから鈴に「白井また出てきたよ!」「白井じゃまだよ!」「白井はほっといて次行こ!」って勝手に妖精が白井って呼ばれてて面白かったですww


ことばのパズル もじぴったん

懐かしい〜!!アーケード版は2001年発売らしい。今日は2008年ナムコ発売のwii版で2人対戦プレイ。

鈴村「2人対戦で勝った人にはnew 3DSオリジナルカバーが作れる券を差し上げます!!う・ん・ことか書いてあるカバー作れるよ!」
前野「小学生じゃないんだからwww」


鈴のこの一言が後に奇跡を起こすとは予想もしてなかったwwww


最初は白井さんと天崎くんでプレイ。

白井さん、1ターン目?か2ターン目で見事うんこの組み合わせを作るミラクルを起こすwwwww

ご丁寧に組み合わせた言葉の意味も表示されるシステムだったんだけど、

【 うんこ 】 大便。

で死ぬほど笑ったかんねwwwwwwwww
やめてくれwwwwwwwwwwww

そのあと更に白井さんが「いく(行く)」って単語完成させた時に先輩声優たちが「下ネタwwww」と騒ぎはじめる。中学生かww

結果はすごい大逆転で天崎くんの勝利。

2戦目はまえぬとべしの対決。(まえぬ勝利)
1戦目のようなアホみたいな単語は作らなかったから、まえぬが「綺麗な単語の応酬…」ってボソッと呟いてたの面白かったです。

3戦目は立花さんvs逢坂くんだったかな。
逢坂くんが勝利。

敗者は苦茶を飲まされる罰ゲーム。見た目は普通の麦茶かウーロン茶かみたいな色で、負けた3人は色も薄いし匂いもしない…?って飲んでたけど直後すごい顔に。


鈴村「わたくし過去に何度も苦茶飲んでますけど、経験から言うと、色が薄いお茶ほど苦いです!(ドヤ顔)」

いやな知識だなw


■バーチャルプロレスリング64

1997年アスミック・エースエンタテインメントから発売されたプロレスゲーム。最大の特徴は プレイキャラクターが実在の人物と、架空の人物がごっちゃになっているらしい(鈴曰く大人の事情)

鈴、天崎くん、べし、白井さんの4人でデスマッチ(全員敵)プレイ。普通のリングに4人のレスラーが入るからめちゃくちゃ狭そう。
技も色々出せたり、リングの外に出られたり、コーナーに登ってドロップキックとかなんかもうやりたい放題

鈴のキャラに至っては途中からリングの外に出て応援始めるし、何回もコーナーに登るのにドロップキックしないでスッ……って大人しくリングに降りるの繰り返してて意味わかんなかったwwww

5分の試合だったけど結局全員引き分けて、ただおじさん達がわちゃわちゃしただけに終わった


エレベーターアクション デラックス

いわゆる懐ゲー。1番最初の発売は1983年で、今回やったPS3版は2011年スクエニから発売。
私はこのゲーム知らなかったけど、操作は単純だし、見ててハラハラしたけど面白かった!

ロボットに追いつかれるとキャラが掃除機でビルから外に投げ出されるっていうシステム?なんだけど、立花さんが「このゲーム人の命軽々しく扱いすぎでしょw」って文句言ってました。笑


■お助けパックマンバトル

ファミ通ゲーマーズDX恒例、会場のお客さんと声優陣が協力してゲーム(今回はパックマン)をプレイする目玉コーナー。惜しくも同列10番違いで抽選外れたけど、ゲームあんま得意じゃないから外れて良かったかもしれない…


シードは鈴村チームって発表された時
鈴村ガンダムSEED (DESTINY)だもんね!!」

ってドヤってくれて笑、すごい歓声だった。
わたしも種運命見てたから、なんか感慨深かったな〜。もう10年以上前じゃない?!ヒエ〜


鈴と立花チームのシード対決の時、パックマン負けるわけにはいかんで!!って鈴がめっちゃ気合い入れてて、ペアのお客さんがパックマン初心者って聞いて指導しはじめる。

鈴村「俺のパックマンは青だから、青は食べちゃダメ!!!食べていいのは赤と黄色!!」
「はい!!!」

前野「○○さん(客)、我々の業界ではそれを前フリって言うんですよ!!!」
鈴村「余計なこと言うなよ!!」


いざプレイ開始

鈴のペアのお客さん、緊張していたのか突然鈴のパックマンを食べるwwww(共食い)

鈴村?!」(何が起きたのか分からない顔)

まえぬもまさか自分が言ったようになると思ってなかったらしくてすごいびっくりしてたw

今回ペアに選ばれたお客さんみんなパックマン初心者って言ってたし、すごい近距離で声優さんとゲームするわけだからね、そりゃテンパるよね!

でもさすが鈴、そのあとの対決で取り返してかっこよかったよ!結局3試合目で負けてしまったけれど。。。


トーナメント優勝は白井さんチーム。昼はダメダメだったらしくて、コツを掴んだのか決勝戦すごい良い試合だった〜!ペアのお客さんもおめでとう!


エンディングはみなさんで一言ずつコメント。

逢坂「こんなに大勢でワイワイゲームやるなんて、中学時代思い出しましたね」
鈴村「えっ福くんもう中学生に…?!」
逢坂「ちげーーーーよ!!!!」(食い気味に)

安定の福くんイジリw 僕は否定し続けますよ!(※前野の前田呼びは諦めかけているらしい)って言ってたからこれからも否定頑張ってください…


白井「まさかパックマン優勝できると思ってなくて!昼の部は最強に弱かったんですよ!」

他声優「日本語wwwwwww

最後の最後で謎のコメントをする白井さん可愛い。
日本語ファイトー!!

前野前田です。今日紹介できなかったゲームもあるので、いつかまた紹介できればいいな〜と。今日はありがとうございました!」

ナチュラルに前田名乗ってて、あ、もう諦められたのかしら…。ファミ通では前田と呼ばれ、某ラジオではバッチコイと呼ばれ…w

他のゲストさんもまたファミ通ゲーマーズDXイベ出たいって仰ってて嬉しかったな〜また大勢でわちゃわちゃしてるの見たいぞ〜(^-^)


出演者の皆様、MCのお二方、スタッフの皆様、お疲れ様でした!今後の配信も楽しみにしています〜!