読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sleepless NightS

4月からOLなオタクの雑記

Hello,

Everythig stars shining so bright to draw the new age.

甲鉄城のカバネリ 序章

Review

普段ブラックしか飲まない私がこんなデロ甘ドリンク求めた時点でそういう作品です。めちゃくちゃつかれました…


甲鉄城のカバネリ 先行上映の感想。


そもそもあまりSFとかサイコ系とかグロい作品は好んでは観ないのだけど、主題歌がAimer with chelly(EGOIST)、しかも作曲が澤野弘之って。
なんだその詰め込むだけ最高を詰め込んでみましたみたいな布陣は…と思って、俄然興味を持ってしまったチョロいオタク

エンディング「ninelie」試聴でちょっとだけ聴いたけどやっぱり最高だ〜〜でも映画か〜主題歌流れるとは限らんしなあ〜どうしようかなあ〜とか言ってたら

よし行こう、その瞬間に決意した。



最新PV見る限りではそんなにグロさを感じなかったけど、本編はグロアンドグロ、そしてグロ、血ブッシャ〜〜〜ウオオ〜〜〜って感じの90分です。

正直言って3話ぶっ続けで見るアニメじゃなかったぞ。

進撃すらちゃんと観られなかった人間なので、何度目をつぶろうとしたことか…。
進撃が首なのに対してカバネリは心臓、巨人に対して「カバネ」になってるという、まああんま進撃知らないのでアレですけど、立体機動的なブツも出てきます。ストーリー自体は結構王道。わかりやすかった。

観てて感じたのはギルティ・クラウンを彷彿とさせる何か。 ギルクラはアポカリプスに感染した人間を殺すとか殺さないとかなんかやってたけど、カバネリはカバネに傷をつけられるとその人間もカバネになるらしく、カバネ予備軍は殺されちゃったり閉じ込められたり自害を迫られたり。

ただ圧倒的に違うのは主人公で、
ギルクラの集くんはちょっとゲスい感じで友達も利用してやる!みたいなこと言ってた記憶があるんだけど
カバネリの生駒は過去の自分をずっとずっと責めてきて、何があってももう逃げない、戦う、そのためには自分の命だって差し出すって姿勢の超正義主人公タイプ。
ただし性格は紳士的なわけではなくて、真っ直ぐすぎるが故に少し尖ってる子なので、「裏切った男に命を救われる気分を覚えておきやがれ」みたいなかっこいいことも言ってます(詳しくは本編みてね)。

正義を振りかざすだけで戦えない、殺せないとか主人公あるあるな(某ガンダムの◯ラとかさ…)口だけの子じゃないし、共感……は出来なくても好かれる主人公ではないかと!わたしは生駒すきです。

無名ちゃんチートか?ていう強さだけどかわいい、菖蒲お嬢様も気丈に振舞ってて応援したくなる、鰍ちゃんは癒し、侑那さん惚れ惚れしちゃうかっこいい人だし…女の子陣もがんばってます!!!!!(かわいいキャラデザに(良い意味で)ミスマッチな強さの女の子たちがとても良い)

無名ちゃんの立体機動シーンは制作陣がいっっっっちばん力入れました見てください!って感じのスカッとするシーンだったので見どころです!!澤野さんのボーカル曲もいい感じ。アニメだと2話になるのかしら

新PVで梶くんだと思ってた叫び声は全部畠中くんの叫び声でした…ほんと喉つぶさないか心配だぞ。梶くんキャラももちろん存在感あって、さすが梶くん。でも逞生死んじゃう気がする…
あと地味に来栖(CV増田)推せます、姫様に忠実な日本刀男です。注目です。でも来栖も姫様守って死にそう

まだ3話までしか観てないけどところどころグッとくるシーンもあって、それであのAimerのninelieなので、ほんともう、最後までグッと……
ネタバレになるので詳しくは言わないけど、エンディングの映像が水葬を思い浮かばせるんですよね…きれいなんだけど儚い。最後に花びらがバッと舞ったあと、底に沈んでいた「ある物」にまたウルウル。
はやくOPもEDもCD買わせてください…

正直もう一度同じ3話を見返す気力は今ないんですけど、すごく続きが気になる終わり方をしたから4話が待ち遠しい。マモちゃんのキャラ(美馬さん)もまだ出てきてないし…

先行上映あしたまでらしいけど、カバネリ気になってて明日映画行けそうな人は観て損はないから観に行ってください!!!!!Aimerのninelieって曲がめっっっちゃいいです!!!!!(ダイマ)


0410 追記
どうやらカバネリ先行上映 感想 で引っ掛かっているのか、アクセスが増えたので…。
1話はAimerのED流れなくて残念…でもほんと2話!!!!ED込みで2話最高なので!!!!ちょっとでも面白いと思った人は絶対見てね!

ギルクラの例があるし期待値高くするのは後々自分が悲しくなるので何とも言えないですけど、とりあえず言えるのは3話までは頭のおかしい(褒めてる)クオリティの作画続くしお話も面白いので、3話までは見てください!!!!
4話からは知らん